10月3日に開催した看護セミナーの振り返り

代表の上井です。

Vets Index で動物看護学生向けの就活オンラインセミナーを開催しました。ここでは、その振り返りを致します。

セミナー概要

今回開催したセミナーの概要はこちらです。

https://vets-index.com/?p=1779

セミナーの趣旨

今回もいつも通りの、極小セグメントセミナーでした。

前回開催した「エキゾ診療したい学生向けセミナー」同様に、関東の動物看護学生にセグメントを絞り、セミナー内の熱量を高める試みをしています。

今回、看護学生向けにした理由としては、看護学生には獣医学生でいうJAVSのような組織がないため、キャリア選択について学ぶ場がそもそも不足しているためです。

実際、事前アンケートでは、看護セミナー開催の希望が多く上げられました。

新しい試みと結果

新しい試みとして、後半ブレイクアウトルームで22年卒、23年卒、24年卒の3グループに分割しました。質問の粒度が部屋内で一致し、かなり質の高い質疑応答になったなと思います。

これは継続ですね。

今回のセミナーのデータ

セミナー後アンケートデータ

総参加者数:45名

感想

  • 今回のセミナーを開催していただきありがとうございました。今回初めて参加させていただいたのですが、それぞれの病院の特色を知ることができ、これからの勉強の参考になりました。また、このようなセミナーがあったら、ぜひ参加させていただきたいと思いました。本日は本当にありがとうございました。
  • 事前に質問できることを知らなかったので、登録した際にそのURLも一緒に送っていただけたらもっと嬉しかったです。3動物病院すべて実習に参加したいと思いました。ありがとうございました。
  • すごく分かりやすい進行でよかったです。また、時間もちょうどよく集中してお話が聞けました。このような機会を設けていただいてありがとうございました。
  • 実習先の病院の見るポイントや今やっておくべきこと、国試以外で有利な資格など普段あまり聞けないようなお話が現場の方から伺うことができて良い勉強になりました。ありがとうございました。
  • 今回このようなセミナーに初めて参加をしてみて、実際に各々の病院の特徴や雰囲気が知れて実習に行ってみたいとおもいました。やはり、ネットの情報のみでは分からない部分であったりが今回のセミナーを通して分かったので良かったです。

反省|改善点など

改善点

  • 質問の仕方を教えてからブレイクアウトして欲しい(申し訳ございませんでした)
  • 事前質問のURLを共有して欲しかった。

評価できる点

  • 運営からの質問の質が高かった(嬉しいお言葉ありがとうございます)
  • 進行がスムーズで無駄な時間がなかった(3回目ともなると慣れますね)

余談

今回は集客が大きな課題でした。

Vets Indexは獣医学生ユーザーが多いため、オンラインでの看護学生の集客が刺さらないことは、初めから分かっていたためです。インターン生が地道に友達に連絡してくれたり、専門学校へ直接問い合わせて学科掲示板に掲載して頂いたり、お知り合いの千葉科学大学の先生にご協力頂いて学生に周知して頂いたりと、沢山の方々にご協力頂きました。

関係各位、誠にありがとうございました。

皆様にご協力頂いたおかげで、当日は予想を超えた45名の看護学生にご参加頂きました。

学生満足度も89点と非常に高く、実習、学習意欲が高まったとの満足コメントが多かったです。沢山の方にご協力頂いた分、プレッシャーは大きかったですが、何とか成功に導けましたね。

あとはご参加頂いた企業様へ、丁寧にヒアリングしていきたいなと思います。

セミナーは定期開催です。ご参加希望の企業様も常時募集しておりますので、是非当社へお問い合わせ下さい!

この記事を書いた人

合同会社wevet